So-net無料ブログ作成

平安神宮 月夜の宴 / WOWOW [Watching TV:Music]

TVの番組表を眺めていて気になって予約録画して鑑賞しました。
2008年9月の20日、21日の二夜、平安神宮内に組まれた特設ステージで行われたイベントです。
音楽監督は武部聡志氏。それでなのかもしれませんが、アーティストどうしの共演がちょっと「僕らの音楽」っぽいです。
まず前半、初日の分。
その日の出演者全員登場で、 ♪風をあつめて です。
顔ぶれはSalyu、Superfly、MINMI、中島美嘉、そして斉藤和義。
この5人がフレーズごとに歌い継いでいきます。たまたまなんでしょうが、女性四人に囲まれた斉藤和義氏はなんかちょっと照れくさそうでした。
Salyu+Superflyで歌った曲はU2の ♪With or Without You 。
ボノの荒々しいオリジナルとは違って女性特有のハイトーンで澄んだ声が空にどこまでも抜けていくようなこの曲の心地よさは格別でした。個人的にも学生時代にコピーした曲だし、感慨深いです。
二日目は、キマグレン、一青窈、CRAZY KENこと横山剣氏、トータス松本という顔ぶれ。
キマグレン+一青窈という組み合わせで ♪あの素晴らしい愛をもう一度 。こういうの、一青さんは得意だから、なんか若い二人を引っ張ってる感じになります。
そして横山剣+トータス松本で ♪また逢う日まで 。
CRAZY KEN BANDのレパートリーとしてこれも得意分野でやってる感じですが二人とも熱いボーカルで正面からぶつかり合うハイテンションの迫力が凄いです。
ラストはまた全員で ♪明日があるさ なんですが、当然の事ながらウルフルズとはまた違う楽しいコラボレーションでした。元々、カバー曲だし、半分スタンダード化してるから、こういう締めには最適でした。
ひとつひとつは挙げられませんが、あと番組の構成上、演奏曲もカットされていながらなんですが、それぞれ出演者のソロパートもいちばん代表的な曲についてはきっちり紹介されてました。欲を言えばノーカット版も観てみたいんですが。
斉藤和義氏は、新曲 ♪やぁ無情 と ♪月の向こう側 が紹介されててコラボ曲 ♪見上げてごらん夜の星を も含め、他の出演者に比べてなんか扱いが特別じゃないか?と思えるほどの露出で、ファンにはたまらない構成でした。自分も大好きだから嬉しかったです。
タグ:Music
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。