So-net無料ブログ作成

「NANA」 [cinema]

どうしても観なければ、という作品ではなかったんですが、行ってきました。ちょうどポイントがたまってて、招待=タダで観賞です。
原作マンガを知らないし、それほど予備知識もなかったけど、主演の2人のナナはキャラクターとしていいバランスだったように思えます。中島美嘉さん、歌も当然ハマってるし。とはいえ、けっこうキャラとして試行錯誤はあったようで歌い方も含め随分悩んだみたいですが、途中で出てくるライブハウスでのシーンはふっきれていて曲もかっこよくてよかったです。対するTRAPNESTって、あれでよかったんでしょうか。バンドコンセプトも方向性もちょっと不明瞭で“先にもうすっかり売れてる”というオーラを出すのはけっこう難しかったように思えました。松田龍平くん、ちょっとアンジャッシュのひとみたいだし(それが悪いとは言わないけど、最近TVの露出が多いから、つい重なって見えてしまうんですね)。

NANA (1)

NANA (1)

  • 作者: 矢沢 あい
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: コミック

NANA -ナナ- スペシャル・エディション

NANA -ナナ- スペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2006/03/03
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 4

確か、成宮くん出てるんですよね?
いまはまってます。
「いま、会い」
今日は選挙の特番でなし!悲しい・・・。

それにしても自民圧勝でいいのか?日本国民よ・・・。
by (2005-09-11 22:19) 

cs

コメント、どうもありがといございます。
今日も2本観てきて(その前にしっかり投票しましたよ)、帰ってきてTVの速報見て知りました。本気で?と思っちゃいますね。そんなに痛みをすすんで受け入れたい人が多いんですかね。それとも、選挙じゃ何も変わらないと思っているのか。信じ難い気がします。

成宮くん、なかなかいい役でしたよ。ちょっと前に観た「深呼吸の必要」にも出演してて、そのときの彼もいいです。
by cs (2005-09-12 01:50) 

o-ki-ni-i-ri

こんにちは。

『NANA』、私は漫画でずっと読んでいたので、
映画化が決まった時、男性陣のノブとヤス以外の
キャスティングにいまいち納得できず、まだ見に行ってません。

でもPVを見て曲を聴く限り、ブラスト(ナナ)はいいけど、
トラネス(レイラ)はやっぱりもっとカリスマオーラの出てるバンドに
して欲しかったです。。
by o-ki-ni-i-ri (2005-10-17 23:42) 

cs

sonaさん、こちらにコメントに来てくださって、どうもありがとうございます。
自分は原作にたまたまハマってなかったんで平気でしたが、そうじゃないと正直、ガマンならない感じなんじゃないかと推察されます。辛い言い方しちゃうと確信犯で狙って撮ってる作品とも思えませんでしたので。でもふたりのナナのチャラクターは個人的にはきっちり輪郭が出ててリアルに思えました。あと、曲に関してのバンドの佇まいは特にトラネスの方はもっとがんばりましょうという見え方してしまったらすでにきっと成立しないんですよね。その通りになっちゃってると思います。ブラストは逆に中島美嘉じゃないボーカリストになってる上にバンドらしさも出ててよかったです。そういうバランスはでも、物語としては厳しいです。
by cs (2005-10-18 00:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。